MMORPGのジレンマ guards! bank! vender buy!

2018/2/19

唐突だが・・・MMORPGの人気がない。

だが反面、SAOは非常人気がある作品であるし、一時期、流行り病のように蔓延し、今もまだ勢い衰えぬ「なろう小説」というヤツは、世界観的にMMORPGのようなファンタジー系のものが多く見受けられる。

つまり、世間的にはみな、MMORPGの世界観にあこがれ、人々がそれぞれのロールをもってゲームの社会を成り立たせているというものに憧れているのである。

であるというのに、次々と老舗MMORPGが閉店してっている現実があるのである。

そして、生き残っているMMORPGも次々と、ソロプレイできるバランス調整を行ったり、あるいはMO的なマッチングによるインスタンスダンジョン攻略によってパーティプレイを支えるという方向に行っている。

それこそ、出かけた先の洞窟で、延々と骨を殴っていたら、青い髪をしたヘンテコなアコライトと仲良くなって・・・といくような出会いや物語は生まれないゲームになっているのである。個人的には寂しい限りである。

だが、創作物を見る限り、そういう出会いや、物語を人々は求めている。

続きを読む “MMORPGのジレンマ guards! bank! vender buy!”