ジャンヌ多すぎ

2018/3/10

 突然ですが、ここで問題です!

 ジャンヌ・ダルクが登場しないスマホゲームの名前を10個思い浮かべてください。

 

 

 

 

 なかなかの難問であろう。

 実は、びっくりするくらいスマホゲーにはジャンヌ・ダルクが登場する。

 

 ジャンヌ・ダルクというキャラのもともとの設定のおいしさ。

 1:神託を受けて立ち上がった聖少女。
   もうこれだけで、結構な強属性である。

 2:救国の乙女だなんて言われた割りには、最後は英兵につかまり、犯され、火あぶり。

 

 この1・2の設定だけでも、「ジャンヌ・ダルク」と「ジャンヌ・ダルク(闇堕ちver)」を作ることができて1粒で二度おいしいキャラクタである。

 おそらく、闇ジャンヌが居るゲームを探してみると片手では足りないのではないだろうか。

 

 そもそも、グラブルみたいな現実の人物が転生とかしてる訳じゃないゲームにまで出張してきているので、その人気ぶりが良くわかる。

 ジャンヌダルクの物語の諸行無常というか、その儚さとか、そこらへんの敗者の美学が日本人の心の琴線に触れるのである。

 

 

 に、してもだ。どのゲームもジャンヌダルクを出しすぎである。
 「ジャンヌダルク」で画像検索すると、なかなか凄い結果になっておる。

 色んなジャンヌダルクが居るものである。

 

 やってる事は似ているて、むしろ規模も歴史的意義もグレードアップしているのが、
「シャルル・ド・ゴール」である。

 ナチスの攻撃でフランスを奪われ、亡命先のロンドンで亡命政府を作ってレジスタンスと共闘。

 その後、フランス解放にも尽力していることを考えると、十分ジャンヌ・ダルクと張り合える経歴である。

 むしろ、ジャンヌ・ダルク(オッサン)くらい、同じレベルの事をしている訳である。

           ジャンヌ   ド・ゴール
国が他国に奪われた   〇       〇
奪還に尽力した     〇       〇
女の子である      〇       ×

 

 が!ド・ゴール将軍はめったにスマホゲーにでて来ることは殆どない。
 やはり「美少女」を連想させる要素が必要なのであろう。

 

 天の神様
 いずれ、ド・ゴールもちゃんとエンタメ的路線でも評価してキャラ化してもらえるよう理解が広まることを

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 

 えいめんっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。