お前にチャンスはない

2018/03/31

 ジミン君は、みんなが憧れる美少女「セイケンちゃん」とずっと付き合っている。
 ちょっとワルい面もあるけれど、お年寄りに優しかったり、田舎の農家に優しかったりするし、何より行動力があるのでみんなの人気者。

 多くの人は彼がセイケンちゃんとお付き合いしている事を喜ばしいと歓迎しています。

 そんな彼と彼女を、物陰からじっと見つめているのが「ミンシン君」。
 かれはもう、ずっとずっとずっとセイケンちゃんに片思いしています。

 彼の家は複雑な事情を抱えていて、親がくっついたり離れたりで、もう何度も名前が変わっています。可哀そう。
 彼はとても外罰的な性格で、ジミンくんのちょっとした事を、何でもかんでもあげつらって、重箱の隅をつつくような非難をしたり、時には彼の行いをねつ造してまで批判します。

 そんな彼も、何年か前、一度だけ、ウソで塗り固めた言葉で、「セイケンちゃん」を言葉巧みに口説き落として、お付き合いをしていたことがありました。

 ただ、口先ばかりで行動力の無い彼は、「やだ!絶対別れない!」とかなり粘りましたが、最終的に破局しました。

 ジミンくんは再びセイケンちゃんとお付き合いを再開し、まさに雨降って地固まるといった様相です。

 

 そんなジミンくんに、今日もミンシン君は、ある事ない事非難をぶつけます。
 いまだに未練たらたらのセイケンちゃんを、ジミンくんと別れさせる為なら、手段は選んでいられません。

 今日も「やってないことを証明してみろ!」という無茶な理屈でジミンくんを攻撃しています。

 でも、可愛そうな事に彼は気づいていないのです。
 たとえ、セイケンちゃんがジミンくんと別れても、彼にはチャンスは回ってこないのです。

 

 

 今の、国会でのやりとりを見ていて思った事である。
 片思いしている女の子を、付き合っている男と別れさせようとしている、みじめなヤツに見える。

 そして、仮に別れさせる事に成功しても、自分にチャンスが無いことに気づいていない、痛々しいやつである。

  

 天の神様

 いいかげん建設的な話が始まりますよう、父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。