ソフバン光最低

2018/04/03

 今日のソフトバンク光のクソ回線。
 738.63kbps (92.32kB/sec) 22:33分計測。

 信じられないだろ?光回線なんだぜ これ。

 

 他に重いファイルのやり取り無しでBNRスピードテストでこれである。冗談じゃない。ここまでクソな回線速度をおしつけられると、もはや「侮辱された気分」である。

 ムカついたので、ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!

 と、あと10回くらい連呼してみることにする。

 ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!

 勢いあまって11回言った。だが、大事な事なので、あと2回言う。ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!ソフトバンク光は1Mbpsも出ないクソ回線!
 引っ越しの際に、面倒だからと勧められるままにソフバン光にした自分をぶっ殺してやりたい気分である。それ以上にハゲをブン殴ってやりたい気分である。

 ベストエフォート型というのは分かってても、いくらなんでもこいつぁ許せない速度である。
 使い始めたころは99Mbpsとか出ていて、満足していたのだが、この半年くらいで急激に落ち込んで夜間はこれである。

 回線輻輳だろか。それとも、ソフバン側の設備の問題だろうか。

 しかも、家についていたフレッツの回線からソフバンに転用しているせいで、工事費とかの問題がある訳である。
 今、選択肢が二つある。

 1・・・3万くらいはたいて、フレッツに乗り換える。

 2・・・いちかばちかで、月額400円程度払ってBBユニットなるものを手に入れてIPv6 IPoE + IPv4の通信に切り替えて高速化を狙う。

 3・・・IPv6接続対応のルータ(1万程度)に買い替える。

 

 合理的に考えると2にチャレンジしてからダメなら解約が正しいのだが、これ以上1銭たりともハゲに払いたくない気持ちもある。
 どうしたらいいんだ!

 

 それにしても、ここまでクソみたいな回線速度をおしつけられたのは初めてである。

 

続きを読む “ソフバン光最低”