インターネットの情報の低質化と均一化

2018/04/06

 最近、検索というものが、あまり意味がない。

 かつて、インターネット上には玉石混交の様々な情報が混じって存在しており、多くの人間が自分勝手に様々な発信をしていた。
 しかしながら、ネットの発達とともに「ページビューの換金性」に、企業が目をつけてしまった。

 いわゆるキュレーションサイトや、企業運営によるゲームの攻略wikiだったり、健康相談のサイトだったり・・・。

 ググって出てくる情報のうち、1ページ目と2ページ目は、おおよそ似たようなものばかりに、成り果ててしまった。

 さらに、個人でやっていた色々な情報サイトは、そうした低質なパクりキュレーションサイトやパクり攻略wikiに駆逐されて行ってしまった。

 商業主義に、インターネット上の情報発信が汚染されてしまった。
 かつて好き勝手な屋台村や、路上販売の集まりのようだったインターネット上の情報は、現在では、大通りの企業の看板みたいな、面白みのない似たようなものだらけになっている。

 大槻ケンヂ氏の書籍の中で、インディーズが商業主義に囚われて面白みを失っていくという話が書かれていたが、同じようなことがインターネットで起きてしまっている。 

 今、必要なのは・・・
 アフィリエイト等、ページビューを現金化する仕組みを一切採用していないサイト限定の検索エンジンである。

 一次情報を、趣味で生み出している人々を、もう一度表舞台に立たせるにはこういうものが必要である。

 

 単純に面白く無いのである。

 逆に言うと、なんとなく個人で発信する情報を見て楽しむ場というのがtwitterに移っているというのは、こうした背景があるかもしれない。

 もう、個人の情報サイトやブログが生きる時代ではなくなってきているのが悲しい限りである。

 

 天の神様

 情報発信を辞めてしまった人々が、再び何か書き始めたりする環境がかえってきますよう、父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん!

ipv4から変わらない

2018/04/05

 回線速度は相変わらず1Mを切ったりする。

 とりあえず、現在BBユニットレンタルを申し込んでおり、BBユニット+新しく買ったルータをAPモードで接続の道を選ぼうとしている。

 BBユニットはもう発送したとなっているが、契約情報を見てもipv4+pppoeから変わらない状態が続いていて、早く何とかしてほしい次第である。

 

 さて、本日はテレビで妙な番組をやっていた。
 海外の変な寿司やテンプラ店に、日本人のその道のプロを潜入させて、成敗してスッキリみたいな番組である。

 ちなみに、海外のアレンジされた寿司だったりにケチをつける江戸前握りずし原理主義者のような面倒な連中のことを一般的に、海外では「sushi police」と呼んでいる。

 同種に「pizza police」がある。

 

続きを読む “ipv4から変わらない”