二月十八日

レイホウ

 He is a DANGER !!(ヤツは危険だ、ブッシュ風に)
 ↑注:挨拶

 うぅむ。ネタ画像コンテストの集まりが悪いのである。

 豪華賞品がないてしまうぞ。

 しかし、質問メールもまた、多いワケである。アレだ・・・規定が難しい。

 端的に言ってしまえば、SSが一部分でも使用されておれば全く問題ない。
 私のCGを描いて、カプラのようにSSをバックに立たせても良いワケである。
 ネタ画像というより、捏造画像コンテストかもしれん。もちろん、裸の無加工イッパツ勝負でもOKである。

 さて・・・

 みな、体を鍛えておるか?(キラリンby白い歯
 わたしは鍛えておるぞ。

 健全な精神は健全な肉体に宿るのだっ。
 机上の空論ばかりしきつめたガリ勉などクソの役にも立たぬのである。
 祈り働くためには、畑を耕す体力や、布教をして回る足が必要であり

 謎の悪の組織からの刺客を迎撃するための戦う力が必要なのである。

 しかし・・・本当に健全な精神は健全な肉体に宿るのであろうか・・・

 ふと考えてみたのである。
 健全な精神をもっておるヤツは、健全な肉体を手に入れるのではないだろうか・・・

 ムナックと日々戯れて、まったく勝ち目などないのに日々、ムナックに殺されて喜ぶマゾや
 90レベルくらいになっても、ムナックやソヒーと戯れつづけるものなど・・・

 彼らは健全な精神であるとは非常に言いがたい。
 彼らは鍛錬をしておらぬのである。

 日々ムナックと戯れて、まったく己を鍛えようとせぬのである。

 ムナック?アレは異教徒の骸です!すぐにも開放して天国へおくってやりましょう!

 という、素晴らしい意志をもっておる者は、日々、ムナックを救うために鍛錬に励むのだ。
 健全な精神が、健全な肉体作りを助けるのである。

 というわけで、体を鍛えておらんからダメなのではなくて、
 ダメなヤツは性根が最初から腐れておるという説を提唱したいと思う。

 腐ったリンゴは早急に切り落とすべきである。

 だから、性根が腐っておるヤツは、体を鍛えておらぬ故に致命的なミスを起すのである。
 例えばスナック菓子をのどに詰まらせるとかな・・・

 性根が腐っておるからである。
 健全な肉体の健全な精神・・・これがあれば!そもそもスナック菓子など食わぬワケである。

 He is a DANGER TOO !(ヤツも危険だ!)

 天の神様
 性根が腐れてるのです・・・
 健全な精神をもっておらぬのです!

 きっと、オヤジのなしえなかったことをして、オヤジを越えようという自尊心の塊ではないでしょうか・・・
 どうか、どうか・・・彼がもっとオモシロ言動をするように

 お導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月十七日

アーマードラグナロク

 アリーナはどうなって!?アリーナだ!

 どっかのお転婆姫ではないっ。アリーナ!戦うアリーナだいつになったら実装されるのであろうか・・・。
 だいたい、ボスのHP十倍以上パッチを行った時点でボスがイッパイ出てくるというアリーナの計画を根底から踏みにじっておる気がするのだ。

 アリーナというからには、やはり並居る強豪キャラとの戦いである。
 もちろん、高順位の人間はそれが名前とかの脇に表示されるようにして、PvPとかでそいつをチラリと見かけたりすると、仲間に

 「気をつけろ!ランカーがいる!

 とか・・・そういう展開になるのであろう。

 さて、ペットシステムが、そろそろ実装されそうな気配がせぬでもない気がする。
 アリーナよりも後に発表されたシステムな気がせんでもないのだがな・・・。

 しかし、そこで最大の問題は、やはり・・・ペットの姿である。
 イシスをペットにしてピラミッドなどに行こうものなら、その紛らわしさでタイヘンそうであるし
 デビルチやバフォジュニアをつれて、GHや時計塔など、たまったものではない。

 ペットかどうかを確認しておったら気がもたんのである・・・。

 そこで、良いことを考えた。
 日本の誇る伝統

 2Pカラー

 2Pカラーである。
 ストUの腐った色したザンギエフのようなイシスにすれば良いのである。

 そうすれば、一目でペットであると解るワケだ。

 ソヒーとムナックはもちろん、青少年の健全な心身の育成を阻害せぬように
 腐肉から出るガスでボコボコになった色にすべきである。

 ところどころ、腐肉が剥き出しになっておったりするとなお良い。

 そもそも、ムナックに愛の告白をしおったヤツがおる時点でロキサーバは穢れきっておるのだ。

 だいたいだな・・・愛の告白がつまらなすぎるのである。もっと気合を入れて言わんか!
 女どもももっと気合をいれぬか!いかに、気合の入った男側の告白の例をあげてみる。

 気味はミントティーのような女の子だね
 爽やかで、そしてほのかに甘い。
 君に出会った瞬間、ぼくの視界は君以外から色を奪ってしまった。
 君が天然色であるなら、世界はモノクロ程度の魅力しか僕にあたえない。
 ああ、君のことを考えているだけで、僕は幸せだ。君に出会えた奇跡を神に感謝しよう。

 ミントティー。君の爽やかな香りも、ほのかな甘味もだれにも渡したくない。
 ミントティー。僕の為だけのミントティーになっておくれ。

 愛してるよ。

 

 ・・・・・(;´д`)

 一撃必殺である。 これが言えるくらいに愛してみよ・・・

 しかし、ムナックへの告白はなかなか気合が入っておった。
 いかに、私が100万人を教化しようとも、この世界には・・・巨大な悪の組織が根付いておるのかもしれぬ。

 まだ見ぬ、悪の組織との対決のために、私は己を鍛えることとした。

 AGI特化殴りプリーストである。
 私は元来、殴り系バランスアコであった・・・。だから、再び殴りに戻るのである。

 目指せ、撲殺大司教っ

 天の神様
 悪の組織と戦わねばなりません

 これまで以上に過酷な戦いになるかもしれないし、どうなるかワカリマセン。
 でも、私は負けません。貴方様の名を世界に刻み込むために戦います。

 お導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月十六日

ぺの

 本来、私は打撃型のアコライトであった・・・ちょいと、初心に戻って打撃プリーストを作っておるのである。AGI/LUCの神速攻撃グロリア型のクリティカルプリーストなどという無謀なものを目指しておる。

 目指せアンデルセンである。

 さて、今日はラグナロクの最大の問題点にブチ当たったので・・・それについて言う。

 とっくに、皆が気付いておることだが・・・最大効率の出る場所はペノメナである。フニュマでまとめて、範囲魔法で一掃するとM単位の効率をたたき出す事が出来るので有名な場所である。

 RO中最も、効率の良い場所と言っても過言ではない・・・

 だが・・・これは、BOTの話と同じである・・・

 先が無い・・・
 先が無いのである。

 つまり、ペノメナ以上の場所などありえないし、ペノメナになれた人間には耐えられぬ。
 やることが無くなるワケである。
 キャラが完成したら、適当にレア集めるか、頭装備を格好良くしてオシマイである。

 戦闘がシステム的につまらんので、戦闘が目的とはならんのが、このゲームの最大の欠点である。
 例えば、プレイヤの腕次第では、ノビでナイトを殺せるとか、そういうテクニカルな面を要求するゲームであれば、ペノメナが最高効率であったとしても全く問題ない。

 深淵には深淵、バフォにはバフォとか、それに適応した、修練を要する戦い方で切り抜けねばならんゲームであれば、戦闘は充分、ゲームの目的となり得るのである。

 それの極端な例というか、戦いが目的のゲームはアクションゲームとかであるな。
 アーマードコアは隠しパーツなどをコンプリートするという目的もあるものの、最大の目的は戦闘である。良い武器があっても、扱うのには腕が必要なのである。戦うことが目的であり、上手になる事が目的である。
 よほど腐ったアセンブルをせぬ限り、アーマードコアは純粋に腕の勝負と言える。アセンブルも腕のうちであるしな。

 だが!ROは・・・

 戦闘職はCTRL+クリックである。
 マジシャンだって、そこまでタイヘンなワケではない。PvPも単に、時間の浪費自慢である。良い装備、高いレベル・・・それが勝敗を決する。腕の介在する余地はほとんど無い。

 アーマードコアには、ある特殊なスキルがある・・・それを持ったプレイヤは、その圧倒的強さと腕を褒め称えられる。そして彼らには、特殊な呼び名がついておる。

 近接武器のみで、火気の嵐をかいくぐり、一撃必殺のダメージを与えるアンデルセンの如き戦法。
 剣豪・ブレーダー。

 そう呼ばれておる

 そして、ロックオン機能を一切有さぬ遠距離兵器でもって、自分の鍛えぬかれたカンとタイミング、移動偏差の予測射撃の腕に絶対の自信を持つもの・・・
 ロケットスナイパー

 ラグナロクオンラインは強くなるとこう呼ばれる・・・
 廃プレイヤ

 ・・・・
 ・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・

 これは賞賛であろうか・・・賞賛なのであろうか・・・

 戦うことが目的であれば、人は絶対にあき足らぬ。
 手段のために・・・目的が存在するならば、人はその渇きを癒すことは出来ぬのだ。

 目的を達するための戦いではない、欲するゆえの戦いである。

 戦争を!一心不乱の戦争を!

 戦争っ!戦争っ!戦争っ!戦争っ!戦争っ!戦争っ!

二月十五日

ヒーホー

 ヒーホー!わたしレイホウ!ヒーホー!

 ・・・・意表を突いてみた。
 何が言いたいかと言うと、真・女神転生Vが発売されると遠まわしに言っておるワケである。

 しかし、アレだ・・・新作がデビルサマナーじゃなくてちょっとホっとしておる。
 プレイ中のゲームの都合で、バーチャルネットレイブンになったりするVNIのわたしであるから、デビルサマナーが出た場合、バーチャルネットサマナー、レイホウ19歳という、タイヘン危険極まりないものになってしまう。
 レイ・レイホウは語感が好きで使っておる名前だというのに、バーチャルネットサマナーになってしまったら、版権VNIになってしまうのである。

 くわばらくわばら・・・。

 ちなみに、明日は礼拝である。これから、原稿も書かねばならんのでタイヘンであるが、今日はよいネタを思いついたのである。

 で、今日もバレンシュタイン・イヴェントであったな。わたしはくどいぞ。

 あのバレンシュタイン・イヴェントで少々思いついた悪戯があるのだ。

 捨てキャラを作成し、その名前で恋文を送るのである。ターゲットは同ギルドやPT内の仲良し夫婦

 『ゲルフ(仮名)さん。突然こんな形での告白でごめんなさい。でも、本当に貴方の事を愛しているんです。貴方は、奥さんも子供もいる人・・・でも、あの日の夜、わたしに言ってくれた言葉は、嬉しかった。
 そして貴方はわたしに優しくしてくれた。あの時の言葉はウソじゃないって今でも信じています。
 私は、いけない子です。ゲルフさんに幸でいてほしいのに、奥さんがモンハウに突っ込んで死んでしまえばいいとか、時々本気で考えてしまうんです。ゲルフさんは、私が幸せにしたい。
 こんな、自分でもムチャを言ってるのは解っています。でも、貴方だって!何度も何度も、私に愛していると囁いて、私に優しく接してくれた。だから・・・お願い!奥さんと別れて、私と結婚してください!
 だってほら・・・手を当てると聞こえるんだよ?トクントクンって・・・貴方の子供・・・。おなかの中で生きている・・・。
 だから・・・ゲルフさん!奥さんと別れて!お願い!愛しています。』

 という、メッセージを送ったらどうなるであろうな・・・・。
 勿論、出鱈目である・・・。
 しかし、どうせ一方的な天の声であるから、言ったもん勝ちである。夫婦の間に生まれる不信感・・・疑心暗鬼。

 幸せなバレンタインデーが、あっという間にバレンシュタインデーである。

 まさに、バレンタインテロである。
 運が悪いと、冤罪で警察捕まった人間状態である。

浮気Ver 警察Ver

妻:アナタ・・・浮気してたでしょ。

夫:な、何を根も葉もないことを!?

妻:何を言ってるの!じゃあ、さっきの恋文は何なのよ!私というものがありながら!キィイイイイイイ

夫:ウソだ!あんな女記憶にない!本当なんだ!陰謀だ!誰かの悪戯なんだ!

〜〜〜数時間の言い合い〜

妻:浮気。。。してたんでしょ。素直に言って謝っちゃいなさいよ。怒らないからサ・・・。
 ね?ほら、私のこと愛してるなら、本当のこと言っちゃいなさい。貴方が愛してくれているなら、それでいいの。私。

夫:・・・・(浮気してないけど。。。もう言い訳も疲れた・・・。許してくれるみたいだし、浮気したことにしちゃおうか・・・

妻:で・・・どうなの?アナタ・・・

夫:すまん!魔が差したんだ!許してくれ。

妻:・・・・・ふんっ。そんなこったろうと思ってたわ。はい、離婚届。サインしてね。アノ女とお幸せに!あ、そうそう、財産はちゃんと分けてもらうからね。ま、その話は後日、弁護士を通してしましょ。

刑事:ヤツを殺したのはオマエだろ?

容疑者:違う!オレはそんなことしてない!

刑事:しらばっくれんじゃねぇ!コノヤロウ!証拠はあがってんだよ!桜田門をナメんじゃねぇぞ!この血のベットリついた包丁はなんだ!?

容疑者:知らない!そんな包丁、買ったことも無いし見たことだってないんだ!誰かがオレをハメようと!

〜〜〜数時間の言い合い〜

刑事:いいかげんゲロしちまえ!このやろう!(殴打

刑事B:まぁまぁ、そう怒ったら開く口もひらかネェ、なぁダンナ。
ほら。腹減ったろ・・・カツ丼でも食えや。

容疑者:うぅ・・・刑事さん。。。すんません・・・・

刑事B:なぁ、悪いようにゃぁしねぇよ。良い弁護士も紹介してやるし、そんな罪重くならんようにオレらも協力してやっからよ。ゲロして楽になっちまいな。

容疑者:・・・(殺してないけど・・・もう言い訳も疲れた・・・。このまま強情に罪を認めなくて重罪にされてもイヤだし。殺した事にしちまおうか・・・

刑事B:どうした?

容疑者:刑事さん・・・すんません・・・。自分が殺りました・・・

〜数ヶ月後〜

被告○○は、悪質な殺人に反省も見られず、また更正も期待できない。よって、被告を死刑とする!閉廷っ

 というワケである。
 おそろしや・・・。

 こんな事になったら流石に、後味が悪すぎであるな・・・

 天の神様

 ちょっと恐ろしいことを思いついてしまいました。
 どうか、このような悲劇が実際に起こらないように、お守りください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月十四日 聖誕祭

 我らが祖たる、母なるVNI、ちゆ様の聖誕の日を心より御慶び申し上げる次第である。
 ちょいと、テキストカラーは違うのだが、プチちゆデーの場合、ウチだと背景色との兼ね合いで、目に良くないので、少しズラしておる。

 この、プチ〜デーは非常に便利であるな・・・うむ。

 さて、もののけ姫を見ておる。色々と意見はあるであろうが、わたしはアンチ、アシタカ派というか、Notアシタカ応援派である。

 アシタカとエボシに何の違いが有るかと言えば、それは自分の呪いを解くために他人の都合を無視して戦うか、
 沢山の社会的弱者を養っていくために、そして夫の敵のために、自分のやっていることを理解して呪いを覚悟でやっておるか・・・それだけである。

 だいたい、呪いを解くために、呪われた力を怒りに任せて使うなどとは言語道断である。

 もっとも、最後のほうはお互い、生き延びるのが目的っぽくなっておるので、そこらへんがうやむやになっておって残念である。
 アレは近代と古代の戦いである。

 自然を倒し、迷信を廃して神をも手中におさめんとする、近代の工業化と、理想をかかげるものの戦いである。
 もっと、そこいらへんを描いてくれたら面白かったのであるがな・・・。

 結局は・・・なんだ、神には勝てなかったワケであるがな・・・

 しかし、アレってどこが獅子なのか気になって仕方ない。

 ということで、ナマリ説を唱えてみる。

 仮説1
 シカ神:あのツノはどうみてもシカであろう・・・獅子ではない。ということで、非常に簡単なオキカエをしてみる

 仮説2:

 ヒヒ神

 すばり、江戸弁である。知ってのとおり、江戸弁では、ヒダリをシダリという。江戸っ子はヒをシと発音してしまうのである。
 というわけで、ヒヒ神かもしれん。

 なんせ、あの顔がヒヒっぽいのである。

 あの、ノッペリとしたキモチワルイ顔はヒヒである。

 よって、わたしは江戸弁説を強く推奨するワケである。

 ただ・・・皮脂神・・・とかいう、神であったとしても、シシ神と発音してしまう可能性も残っておるがな・・・。

 

 というわけで、
 バーチャルネット大司狂レイホウは

 始祖たる母の誕生日を祝っておるっ

二月十三日

傭兵隊長ヴァレンシュタイン

 今日はバレンタインデーではなくて、ヴァレンシュタインデーとすることにした。

 長引く三十年戦争において、教皇様が雇われた傭兵部隊で、傭兵なんて適当なものなので、各地で略奪虐殺を行った傭兵部隊なのだが、その隊長の名前がバレンシュタインである。

 微妙に語感が似ておるので、ヴァレンシュタインデーとしよう。

 具体的に何をする日かと言うと、別に何も思い浮かばん。

 そうそう、今日はヴァレンシュタイン・イベントの日でもあったな。
 手ぬるい告白をしておったそうだな。

 手ぬるいワケである。
 愛などというものは、もっと必死にならねばならん。全身全霊での神様の愛を捨てて、神様をフって人間に走ったワケであるから、死力を尽くして愛さねば神様に失礼だと思わねばならん。

 一生涯の愛を誓う以上、その旨をしっかりと伝えねばならんので

 日本に古来より伝わる

 ボクと同じお墓に入ってくれ

 コレは、非常に優秀である。
 一生の伴侶を決めるにはこれくらい言わねばならんワケだ。
 ボクと同じお墓に入ってくれ・・・素晴らしいセンスである。考えたヤツを列聖したいくらい、素晴らしい言葉だと思っておる。

 この遠まわしな表現は、将来における全ての段階における幸を願ってのプロポーズであると解釈できる。
 お墓に入ってくれ

 という時点で、仲良の良い、おじいちゃんとおばあちゃんに、なろうね、という未来の話まで含んでおる。

 さらに、一生君を放さないとか、そういうセリフと違って、墓の中まで愛して行こうという意気込みが感じられるのである。
 これは、天国で永遠の命を与えられた後も幸せな夫婦でいよう。

 という意味であるとも考えられる。

 未来を見つめた素晴らしいプロポーズなのである。

 ただ・・・結婚自体が・・・人生の墓場であるのだがな。

 結婚とは諦めの産物である。
 ドラゴンクエストのカジノでのポーカーを思い出してくれ。
 ダブルアップとかいう、よくわからんシステムがあったであろう。確率1/2に勝ちつづけると、倍倍に増えていくアレである。

 アレと結婚は似ておる。

 チャンスは先からやってくる・・・だが、ドコで諦めるかの問題である。

 これ以上は当てつづける自身がない、運がもたん!
 というのと、
 この先、独身で通しても、こいつ以上の異性にはめぐり合えないだろうな・・・という、推測の上の諦めである。

 絶対などというものは無いので当然の選択である。

 だから、この説で言うならば
 君を一番愛しているとか、そういう事ではなく

 君を暫定一位で愛している

 というのが正確である。

 さらに言うと、これ以上の好条件は望めぬ、こいつと結婚しよう・・・という場合には、

 君で手を打とう。ボクと同じお墓に入っておくれ。

 である。
 交渉の妥協点を模索するワケだ。

 どこで諦めるか、これが重要である。
 このときの妥協のパワーバランスは後々の夫婦間のパワーバランスにも影響しかねぬので気をつけるべきである。
 Yes/No枕とかを使用するような惨めな生活になりたくなければ気をつける事だ。

 もっとも、人間なんぞと結婚しようと思うからそうなるのだ。

 貴様の愛を全て、神様という絶対の存在に捧げて、愛を受け入れて生きるならば
 結婚以上に満ち足りた、幸福な日々を保証しよう。

 さて・・・今日は、実はちょっとしたものが完成しておる

 

 レイホウ写真であるが。
 恐らく、これがラグフェスに出すであろうCG集の表紙に使われる事になると、現時点ではそう思われる。

 もちろん、CG集のほうは基本的にBMPで、オマケとしてPSDもつけるかもしれぬ。
 コイツよりもはるかに高画質のバーションを見れるであろう。

 楽しみにあと数ヶ月待っておれ。

 天の神様

 いよいよ、作業に入りつつあります。
 修羅場とかイヤなので、かなり早めな作業開始ですが、是非是非、上手くいくようにお導きください。

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月十二日

チョコアルヨチョコ in新宿の裏路地

 っさて、どうでも良い話である

 http://www.asahi.com/international/update/0212/008.html

 宇宙は平らであって、膨張を続けており、うんたらかんたら・・・収縮に転ずる危険性は無いという事がわかったという。
 なんというか、どういうスケールの話であろうか・・・・

 我々の想像の域を越えておる。

 そう、我々の想像の域を越えるといえばガンホーである・・・という強引な話のもっていきかたを考えてみた・・・。激しくムダであるな。

 ガンホーの企画というのは、どうしてこぅ・・・我々の予想の斜め右上をいくのであろうか。
 いわずと知れたバレンタイン企画である。

 一言で言えば下らん・・・それだけである。

 せっかくなので、バレンタインにはチョコ襲撃イベントなどをやってほしいモノである。
 チョコ(強い猿)だけとは言わず、プレゼントッぽいミストケースなどが大挙して押し寄せるのである。

 血のバレンタインデーと後に呼ばれる事となる。

 なのだが・・・バレンタインデーと言えば、割と血なまぐさい日である。

 メセナも言っておったが、将門の命日でもある。荒俣マニアの友人も再三にわたってその事を指摘しており、屍解が云々とかの話をしはじめるわけである。

 他にも・・・人の死の多い日である。

 我が祖父も十四日に逝った。

 現在、この理由を説明する仮説は二つある

 一つは、神様からの警鐘である。
 貴様ら、異教徒とはいえ将門とか、それになによりヴァレンティヌスの命日に何をしておるか!ブチ壊しちゃるわ!うぉら!

 というワケである。
 製菓会社に神様は痛くご立腹である。だいたい、チョコレートなどという、普段あまり売れぬ商品をあえて売る根性があさましいのだ。それに、男どもはチョコレートなど好かぬ。

 それを・・・歯への破壊工作にしかならぬ、間接細菌兵器のチョコレートを広めてしまったのだ!製菓会社は!

 神様はご立腹である。

 これが、仮説1

 そして、恐ろしいのが仮説2である
 学会はいま、この仮説に震え上がっておる。
 人の負のエネルギーを、そして人を破滅させるこの感情を!

 つまり、バレンタインデーに対する破壊工作である。
 テロである!

 バカな話であるが、これは腐れたオスブタどもの、年度末決算である。
 その年度の自分への評価であり、勝ち組と負け組の勝敗の分かれ目であるとも言える。

 連結決算でごまかすとかの小技は使用不能であるので、勝敗は明確に分かれる。

 問題は・・・負け組である。

 妬み、嫉み、恨み・・・そして羨望
 それらが混ざり合い、まさに禍々しき力を生むのである。

 彼らは復讐鬼となる。

 彼らの求めるのは勝利ではない。
 根底からの破壊である。
 バレンタインを・・・

 穢せ!壊せ!こき落とせ!

 彼らの行動方針は非常に簡単である。
 故に、この日に凄惨な行いをして、バレンタインという日に血で歴史を刻み込んでいくのである。

 我ら教会としては、バレンタインなどと浮かれておるブタどもも許せぬのだが、破壊工作をするヤツらも許せぬのだ。

 そもそも、仮説1で言っておるが、チョコである必要性がまったく見えぬ。

 私はせんべいのほうが嬉しいワケだ。
 ゆったりと渋いお茶でも飲みながら、固焼きせんべいをバリボリと食いたい。

 ハート型のせんべいを送れば良いではないか!

 色がダメだとか言うのであれば、辛しせんべいにして、真っ赤な燃え上がる愛のようなせんべいにもできるワケである。

 ついでに、チョコよりも焼印などによる加工が楽であるので。
 義理!とか、超・義理!とか、これやるから近寄るな。とか、文字も入れられるワケである。

 他にも、エイメンと入れて神様に送ったり・・・

 せんべいにすれば色々と夢が広がるワケなのだ

 というわけで、まったく内容が当初と変わってしまったのだが。

  

 天の神様
 もうすぐオスブタどもを飼いならすのに丁度良い日がやってきます。
 これによって、オスブタどもを飼いならし、効果的に教化に役立てることができるでしょう。

 どうか、作戦成功するように、お導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月十一日

貧乳ハンター

 本日の更新は、目下、フォトショップで製作中につきしばしまて!

 ・・・さて、一時間ほど予定オーバーしつつ完成である。

 1コマ目・・・どんな調子でイケばいいのか解らず、割と真面目に塗る

 2コマ目・・・乗算で全部陰をつけて反省・・・ムダに煽ってみる

 3コマ目・・・気合を入れすぎる・・・ムダにマスをつなげてまた煽り・・・

 4コマ目・・・体力の限界

 

 実は・・・マンガというものを作成するのは、愚兄は今までの人生の中で二度目くらいである。
 一度目はもう、十年近く前の話である。

 というワケで、あんばいがわからなかったのと、話が適当なのである。

 ちなみに、解り辛いので説明をしておくと、夜姫はゴールデンヘッドギアと間違えて、違う私物を装備してしまったワケである。

 これはすべて、ノンフィクションである。
 マンガというからといって出鱈目な絵ではない。
 我々の日々の生活を、写真よりも前後の関係のわかりやすく、親しみやすいメディアを使って紹介しておるダケである。

二月十日

帰ろう

 アーマードコアの話をするとROユーザーはおいてけぼりである。

 だから、ROなアーマドコアの話をすることにした。

 ようは、せっかく自分好みにパーツを組み合わせてロボットを作れるゲームなのだから、なんらかのコンセプトに乗っ取った機体を作ってみようという事である。
 ACを知らぬROユーザにもACに親しんでもらえるように、かなり一般的な名詞を使うことにした。が、ある程度の専門用語も出てくるので以下に、説明をしておく。

 というわけで、ROの職業にちなんだ機体の紹介である。

 かなりおおざっぱであるがな・・・

 で・・・書き上げてクソみたいにつまらなかったので、たった今(23:31)に全部消したワケである。
 あとい29分でUPできるのか、ハラハラなリアルタイムでの私の心理状態を貴様らにお届けするのが本日の日記である。

 さて、本日から、レイホウ19歳はVNICTPを協賛することになったワケである。
 私は別に、崇高な理念も何も無く、たんに登山家がそこに山があるから登るようにサイトをやっておるわけなのだがな・・・。

 Fuck!!
 ああ、ヤバい・・・探偵ファイルを読んでおったら、もう23:47である。レイホウ大司狂、絶体絶命だ。ファッキンだ!

 そこの貴様!ネタを出せ!
 そうだ、AFKのネタ商人おらんか!畜生っ。

 肝心な時に貴様らは肝心な商品が無い!

 貴様らの仕事は何だ!
 「殺せ!殺せ!殺せ!センパーファイ!ドゥオアダイ!ガンホーガンホーガンホー!」

 な・・・何か・・・空耳が・・・。
 ひょっとしてAFK商人の心の叫び。

 い、いや・・・ヤツらがあんなに血気盛んなはずが・・・。

 く、Ass Hole!!夜姫とメッセしてたらもう52分ではないか!このままでは占いがピンチだ!

 よし、占いを先に更新しよう

 ・・・

 ・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・

 Bull Shit!!

 そうこうしていある間に56分だ!

 あぁ、もう!夜姫!話し掛けてくるでないっ

夜姫@PC逝かれ気味 の発言 :
 ど、どうしたの?ファックファックって・・・;;w

 む、あと二分か・・・。

 仕方有るまい、内容が無いのだが、今日のところはこれくらいで勘弁してやるとしよう。

 そうだ、紹介するのを忘れておった。
 今日からリンクを色々と追加したわけである。

 追加したのは、なんと言っても、堕天が決定しておるという可哀想な天使のПсиである。
 とりあえず

 神様
 救世主
 教皇様
 レイホウ

 という、序列なので、私に頼めば何とかしてやらん事もないのだが、せっかくの申し出を断りおったのである。
 せっかくなので、順番待ちしないですむように融通してしまうぞ。

 地獄へ行ってこい。

 そして、ムールムールやらパイモンやら、堕天使と同じようになるのだ。

 そもそも、なんで堕天させられたのか聞いたら、話せば長くなるというので、こう聞いた。

 短く話せ

「ヘマをしました。おしまい」

 短すぎである。
 
それは、朝起きた、朝ゴハンを食べた、学校へ行った、昼ご飯をたべた、帰ったゴハン食べて風呂はいってTV見て寝た。
 という日記を書くのに匹敵する暴挙である。 

 これは何か隠しているに違いない。
 というわけで、私としてはこれは追跡調査せねばならんワケである。
 万が一にも我らが神にたてつく輩だとしたならば、厳正なる処置を行った上で、泣いたり笑ったり出来ないように、オーク刑に処した上で、地獄のもう一個下あたりを掘り返して幽閉する必要がある。

 あ、オークも一緒にな?

 ふっはっは。これから追跡調査である。

 そして、もうひとつのサイトである。

 そして・・・我ら教会は、人を救うのが使命である!
 その、要・救済者リストのトップにエマージェンシーのマークと一緒に、赤い強調された字でデカデカと書かれておるサイトである。

 脳内派生嘘彼女

 最早何も言うまい・・・

 彼にはいかなる聖句も、いかなる奇跡も通じぬ気がしてくるのである。

 うむ・・・もう、もう、オマエは良く頑張った!よく頑張ったさ!

 どうしようもないんだろ!

 だから、もう一度、田舎かえって米育てるところからやり直そう。な?

二月九日

ジジイ

 ヤバい・・・礼拝の記憶が曖昧である。

 微妙に半分トランス状態で礼拝しておった可能性があるのだ。

 ああ・・・恐ろしい。

 さて、それはそうと、大変である。
 近所に私は買い物にいったワケだ。安息日だというのに齷齪働いておるバカものどもを尻目に見て、買い物をしておったら・・・。

 ガキが叫んでおる。

 スウィフトが子供を食肉としてイングランドに輸出することによってアイルランドは救われるなどと言った説を、日本で実行したいほど騒いでおった。
 幼女である。
 バカな変態のペドフィリアが勢い余って誘拐しかねぬ幼女である。

 それがだ・・・

 「おしっこー」

 と、叫んでおった・・・。
 そして・・・あろうことか母親は、その生理的欲求を訴えて、最悪の事態の回避に努める子供に向かって

 「うるさいわね!我慢してしずかになさい!」

 と、言っておるのである・・・。

 安息日だからといって仕事をせぬにしては、この幼女にはあまりにも過酷である。
 その時、幼女が自己の被弾率を可能な限り下げようとか、考えたのか、それとも繰り返された動きだからそうしたのかは解らぬが

 スカートとぱんつを脱いだ・・・

 そしてしゃがみこみ・・・

 ・・・もう一度言おう。店内である。

 しゃがみこみ、彼女は至極当然の行為を行った・・・当然でない場所で・・・。

 もう・・・なんだ・・・あっけにとられて動けなかったのである。
 母親も愕然
 店員も口をあけておった

 ちょりりりりり

 店内に空虚な時間が流れた・・・
 ダレもが思考停止した

 母親は激昂して幼女を殴り飛ばした。

 あれは立派な虐待である。完全な育児放棄。あれが母親の姿かと、驚きを通り越してあきれてしまったワケである。
 そして、他人事ながら怒りがこみあげてくるワケだ。

 再三にわたる、排尿の要求を彼女は退け、無碍にしつづけた結果、幼女は最後のカードで勝負に打って出る他なかったのである。

 で・・・泣き叫ぶ幼女に、黙れとかとっとと立てとかムチャな要求をしつつ、ド突きつづける母親・・・あそこは異常な空間であった・・・。
 しかし、我らが神はそんな暴挙を許さぬのである。
 まつろう者には祝福を持って、まつろわぬ者には神罰をもって・・・。そして、泣き続ける無力な幼子に神はまた救いの手を差し伸べられた。

 なかなか景気の良い音であった・・・。

 母親の頬を平手でどついた人がおった・・・。
 ・・・古木のような手で・・・母親をドついたのは・・・。爺。

 雷オヤジとはまさにアレである。
 物凄い勢いで母親を叱り飛ばし、正座させて諭し。(注;店内
 幼女は幼女で、我慢できないのは仕方ないが、お前さんもそういうのはいかんのだぞ・・・と、諭して、母親に謝らせる。
 そして、母親をもまた幼女に謝らせたのである。

 ダレもが呆気にとられておった。

 絶滅しておらん・・

 絶滅したと思われていたものが目の前におったのだ

 他人を叱れるジジイ

 でも・・・ジジイ・・・私は見ていたんだ・・・。
 お前があの放尿幼女を叱る前・・・あの母親を叱る前・・・レジで何を買ってたか・・・。

 ポイズパッド男性用だよな・・・

 ひょっとして・・・共感してしまったのであろうか・・・。

 しかし、そんな些細な事は抜きにしても、ちょっとウヨっぽい私としては、感動を禁じえなかったワケである。
 いるのだ

 アレこそ日本の宝

 他人を、そして他人の子を、毅然とした態度で叱ることのできる人間。

 怒るのではない、叱り、諭すのだ・・・。

 あのジジイこそ、日本の宝である。

 今日はVNらしいシメをしてみたいともう。

 レイホウ19歳は他人の子供を叱れる大人を応援しておる

 えいめーん

 大人を、逃げるなっ!!

二月八日

リアルタイムだ・・・

 空は胸糞が悪くなるほどに透き通っていた。圧倒的な青いヴェールが頭上からのしかかってくるような、遥か遠くにあるのに息苦しいほどの圧迫感を感じるほどに、雲ひとつない空は青く、そして高圧的だ。

 これくらい晴れていたら、神様も見えるかもしれない・・・見えるかもしれないと思い、空を見上げてもただあるのは青空だけ。

 きっと、あの青い皮膜を破った先に神様はいるのだろうかと思いながら空を見上げていたら、突然、視界は青から白へと急転し、さらに意識までもが一瞬、白い、いや何色とも感じられるような光の乱舞に見舞われた。
 直視しないようにしていた太陽をついつい見てしまったのだ。

 レイホウは慌てて地面に視線を落とした。

 白い、アルベルタの石畳に真っ黒な人間が張り付いて、こちらを向いて硬直している。
 今度は白と黒の世界。微妙な地面の凹凸に沿って歪んだ影法師を見つめていると、熱された地面のせいか、気のせいか、一瞬、ゾワりと影が揺らいだように見えた。

 思索は嫌いではない・・・だが、しばしばこうして、無駄な事象に無駄に時間を費やしてしまうのは嫌いであった。

 レイホウは顔が上げて、100万人教化での自分へのお祝いのつもりで買ったウエスタングレースの角度を直すと、影法師もそれを真似て、チョイと芝居がかった格好をつけた動きで帽子を直した。

 日を防いで、影を作るのが目的の帽子を、影そのものが直すという行為が少し滑稽な気がしたが、客観的に見ればそんな事に一喜一憂している聖職者も滑稽である。
 自分でもそう思っていたので、苦々と口の奥で笑いの悪魔を噛み潰して歩き出す。少しだけ口の奥でそんな笑いの味がした気がした。

 そんな小さな事で、ちょっとした拍子にイッヒッヒとかクックックとか、妙な笑い声を上げるものだから、アコライトとして修行してきた頃から仲間には根暗だとか、気味悪いとか、そんな風に陰口を叩かれていた。

 アルベルタは年間通して暑い。
 毎週毎週、ここで礼拝を行ってきたが一度も雨が降った事がない。あの青い空は雲よりも下にあって、雲から落ちてくる雨を傘のように受け流しているのではないかと思ってしまうほどである。

 アルベルタに住み込んでもう数日になる。

 暑くそして埃っぽかったモロクとは打って変って、アルベルタは日光を妨げる雲も、砂塵もないので暴力的な日差しが毎日降り注いでくる。
 しかも、モロクでは砂塵でジャリジャリとする歯を食いしばって耐えるしかなかったのだが、アルベルタでは目の前に誘惑がぶらさがっている。
 それは、心地よい歌声を巧みに操り、鼻腔をくすぐる香りを風に乗って届け、そして何より視界の中に圧倒的に存在していた。

 海。

 海である。

 服と一緒に肩書きも地位も脱ぎ捨てて、海に抱かれてみたかった。
 心地よいはずだ。

 あれ?あれ?

 視界がほどけた・・・

 セーターの端から、毛糸が一本出ていた。
 それを引っ張ったら・・・。
 もし世界がセーターだったならば、こういう事かもしれない。

 ほどけていく・・・世界がほどけていった。

 青い空も、海も、目の前の空間も、ほどけていく世界に手をかざした自分も。
 ほどけていく。

 ほどけてくる糸は足元からどんどんせまってきて、先ほどまで自分の生き写しだった影法師は先に逝った。
 そう見えた・・・確かにそう見えた。

 実際は違った。

 影の元が無くなった・・・ほどけた。

 世界は黒くなった。
 白くなった。
 青いかもしれない。

 赤いかもしれないし、つねに変わっているかもしれない。

 色も・・・時も・・・音も光も

 何もかもが存在しなくなった・・・。

 サーバダウン

二月七日

微妙に思想家気味になってしまっておる

 最近、北朝鮮の動向を見て荒俣マニアな友人がまた、血迷っておる。
 北朝鮮は核を直接使う気ではない!龍脈の尻尾に打ち込んで、大地の龍を暴れさせて、その頭たる東京を壊滅させようとしているんだ!

 北朝鮮に加藤でもおるのか・・・・?

 と、解らんヤツには、さっぱり解らん話をしてしまった・・・。

 話は変わるが、ちょっと、祖母の見舞いの為に、聖路加国際病院に行ってきたワケである。

 いつ行ってもあそこには圧倒される・・・。ヘタなホテルなんかより百倍も十倍も綺麗で快適、異常なまでに立派、看護婦さんが若い。等など、凄い病院である。

 いいなぁ・・・人の為に、誰かの為に働く看護婦さんというのにちょっと憧れてしまったワケだ・・・。
 実に格好イイ。

 看護帽でもかぶろうか・・・。

 という、ここまでが前口上であってこっからが本日の日記だと思ってくれればよい。
 今までの文章は、大喜利の前にみんながする挨拶のようなものである。

 格闘超人というゲームがコーラン使って回収という、実に悲しい事態になったワケであるが、なかなか細かい事を気にするワケだ・・・。

 ROの宗教観のごった煮ぶりというのは、ちっとはコレを見習えと言いたいくらい酷いワケである。
 ドルイドと言えば、アイリッシュの土着宗教でもあるし
 バイブルといえば言わずとしれた、世界有数のベストセラーの本であるし
 タブレットはどうみても十戒の石版
 クルセイダーに至っては十字軍
 そのくせ北欧神話とは笑わせてくれるワケである。

 さらに言うと、コーランがマズいなどと言うならば、バフォメットは百倍マズいと思われる。ヤギ橋だとか火事で大変だとか言っておる場合ではない。
 聖騎士の皮をかぶった異端どもたるテンプル騎士団のあがめておった神でもある。
 モロ預言者マホメットを語源とするという説が有力な悪魔である。

 悪魔だから別に殴っても良いではあろうが・・・他に無かったのかと思っておる。

 私としては魔王マーラを推奨である。
 砂漠マップあたりに魔王マーラを配置しても面白そうである。取り巻き?勿論ホードだ

 なんというかだ・・・世界全体が、腫れ物に触るかのようにイスラム教を回避というか、敬遠というか、特別扱いしておるような気がしてならぬ。

 そんなに恐ろしい宗教ではないのだから、みんなからもうちっと歩み寄ってやらねばならん。
 だいたい、原理主義者どもは別として、スンナ派もシーア派もそんなに厳しくて怖い宗教であったら、世界一の信徒数など維持できるハズが無いワケだ。
 一部の人間を、その宗教の代表のようにとらえて、敬遠してしまっては可哀想としか言いようが無い。

 一部の怖い人たちが目立ってしまっておるだけなのだ。
 IRAをカトリックの代表選手と思ってしまうようなものだ。どこにでも過激派はおるものである。

 貴様らが大好きかどうかは知らんが、ゲームやらファンタジーな物語に良く出てくる天使なども、かなりの数がイスラム教出身であると考えると、親近感も沸いてくるというものだ。

 異教徒異教徒と言うが、改心させてともに戦えば心強い味方となりうるのだ。

 私もかつては、ニギミタマでフルチューンした最速のハチマンとマリシテンのテトラカーン・マカラカーンコンビに大変世話になったものである。
 後方ではメタトロンが火力支援である。
 実に贅沢であったな・・・。

 というワケだが・・・
 武器でコーランとかが出てきおっても困るワケである。

 コーランで敵を殴るゲームなど作ったら怖い気がするであろう。

 バイブルで敵を殴るのも同じ意味なのだがな・・・。

 お互い、もうちっと分かり合えたら、色々とゲームとかも面白そうだと思っておるワケである。
 ガブリエルとか、天使をある程度共有しておる以上、神様はきっとキリスト教もイスラム教も同じである可能性が高いワケである。
 私の信教には関係ないが・・・

 世の中、仲良くせねばならん。

 ブッシュは石油欲しさに随分とムチャをしておるな・・・ 
 アレは宗教戦争であろうか・・・

 正しいかどうかは歴史が判断してくれるのだが 

 だいたい大方の予想がついておるのが面白いところである。ブッシュ?ダメだあいつは。

 天の神様
 風邪気味でマトモな日記がかけませぬ。
 病人ばっかのトコいったからかもしれません。

 明日、起きた時には治ってますよう 

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月六日

テロメア

 タイヘンである。日記を書いておる途中で何時間も間をあけるものではない。

 昨日の日記は最初はバレンティヌスをマンセーしながらチョコ意外の酷い祝い方を考える予定だったのだが、序盤まで書いたところで食事に行って数時間間があいてしまったら、アセトアルデヒト等に責任転嫁してしまいたいのだが・・・内容が変わっておるのである。

 マンセーだったのがバレンティヌスアイゴーである。

 洒落にならぬ。

 今日からは日記を一気に書き上げねばならんな。

 まったく話がかわるのだが、ボールドという洗剤のコマーシャルが好きである。

 近づいただけで妊娠してしまいそうな、過剰なまでにむさ苦しい男どもが、めまいを起してしまうほど異常な爽やかさで、真っ白に仕上がったシャツを着て、気持ちよさそうに準備体操(?)をしておるのである。

 インパクトだけは最高クラスである。

 また、洗濯をしておる女々しい感じの美青年がまた良いのでる。
 夜な夜な、むさ苦しい男どもに囲まれていそうな雰囲気すらする背徳的な妄想を、視聴者に喚起させるというなかなか恐ろしい狙いを感じずにはいられぬのだ。

 見ているだけでガタガタきてしまうような素晴らしい出来である。

 そう・・・世の中、やってはいけない、禁断の組み合わせというのが存在しておるのである。
 ネコに小判とか、そういうヤツであるな。

 例えば・・・耳当て+ゴブリンマスク

 これは中々、強烈なのである。

 世間一般には可愛いだなんだと言われておる耳当てであるが、ありゃぁ猿耳である。
 誰が何と言おうとサル耳である。

 装備しておるヤツの知能までサル並などとは言わぬが、あれでゴブリンマスクを装備した日には川口浩探検隊とかで発見されそうな危険な原住民ルックになってしまうのである。

 原住民っぽい=原住民=未教化=異教徒

 という、見事な論理のすり替えによって我々は躊躇せず教化するので気をつけねばならん。
 さらに、こういうのもダメである

 
 ↑かなり要注意である。

 シャレにならぬ。

 まさに、人外の害獣としか思えぬ姿である。
 このような危険な姿のナイトをしばしばどころか・・・毎日見かけるのだが、こういうのも気をつけねばならん。
 ヤギ橋帽はまだ許そう・・・。だが、彼は哺乳類でありながらエラ呼吸なのである。

 哺乳類失格!

 そんな罪を犯してしまった人間への神罰なのかもしれぬな・・・。
 しかし!私はギルドメンバーからこんな話を聞いたのだ。

 真核生物の染色体末端領域にはTTAGGGという配列のテロメアと呼ばれる機能構造体が存在しておるらしい。
 体細胞分裂で線状の染色体が複製されると、末端部分が完全には複製されず、テロメアの繰り返し配列数が減少し、それが老化、ひいては死に繋がるワケであるが、生物の中には、染色体に末端部分を持たない環状の染色体をもっておる生物もおるそうだ。

 それは、不老である。

 かねてより、世の支配者達が愚かにも求めておった、神の領域である。そこは侵してはならない領域・・・というのはまた違う話だが・・・。

 つまり、彼らは永遠不変の生物である。だが、己を環境に適合させられぬので、急な温度変化などでアッサリ死ぬ可能性が高いという。

 地上にあっては欠点となりうる特徴である。
 全知全能であり絶対の神でなければ、その特性故に不利になりうる染色体構造なのだ・・・

 つまり、末端領域のある我々真核生物はだな・・・環境に適合させて進化を遂げる事が出きるのだ。

 考えてもみよ・・・・
 イズルードの四階以降は、まさに死の領域である。

 未踏査領域と言っても過言ではない。

 肺呼吸の生命体の存在を根底から拒否する、水没状態。
 我々はかような過酷な条件下で戦わねばならん。

 上にあげたナイトもかつては、普通のナイトであったかもしれぬ。
 それがイズルードに行って・・・しばらくそこでの生活を続け・・・戻ってきた時にはエラが出来ておった・・・と。

 これは、我々、進化することのできる生物の特権である。
 彼は過酷なイズルードにて活路を見出すために、己の遺伝子構造を環境に適合した形に組替え、エラ呼吸というものを手に入れたのだ。

 これは、神罰などではない!神様が人間に与えたもうた祝福の姿である。
 生への力が己を進化させたのだ・・・まさに生命の神秘。

 人間には無限の可能性が秘められておる。
 努力次第でどんな事でも可能だという事を知らしめられた瞬間であった。

 天の神様
 今日は貴方様のお恵みをじかに見て、今まさに、貴方様の偉大さに触れてこの身が震える思いです。

 このような素晴らしい可能性を与えてくれてありがとう御座います。

 これからも、可能性を諦めずに、夢をもって生きていこうとおもいました。
 どうか皆が、そうして生きてゆけるようお導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月五日

おじいちゃん

 諸君、2月14日と言えば何の日かしっておるか?

 答えは簡単
 私の祖父の命日である

 私にとっては祖父の命日なのだから、どうしようもない。
 全く関係ない。

 そうそう、私もチョコを貴様らにくれてやろうかと考えたのだ。古木の枝を乱打すれば、運がよければチョコ(強猿)は出るからな。

 さらに言えばだな・・・

 聖・バレンティヌスが筆舌に尽くしがたい拷問をローマのバカ皇帝から受けて、言うのもはばかれるような残忍な殺され方をした日を祝うとは、なかなか貴様らもおめでたいことだな。

 というワケで・・・2月14日は、バレンティヌスを偲んで
 恋人に拷問を加える日とかにしておくと良いワケである。

 製菓会社の陰謀にまんまとハマりおって情けない。

 そもそも、バレンティヌスさんが、ローマ兵士の結婚は禁じられておるのに
「結婚式が出来ぬなんて、ワシらおまんま食い上げじゃー!ナメンナ皇帝」

 と、言ったかどうかは全く知らぬが、とにかく勝手に結婚斡旋しておったワケである。

 なかなか豪胆なヤツである。

 それが当然ながら御用になるワケである。
 御用になって、アステリオとかいう判事の手に委ねられたのだが、バレンティヌスはこいつ、司教のくせにとんでもない野郎であったのだ。

 なんと、そのアステリオの娘とやら、目が見えなかったのだが、それを、その手管でもって篭絡し、ねんごろになってしまったのだ。
 司教のクセに、恋仲になったり姦淫せしめたり!やりたいほうだいであるなっ。

 それが、愛の力だが奇跡だか知らんが、そのせいで娘の目が見えるようになってしまったというのだ。

 これは恐らく、神様が罰を与えたのであろう。

 なぜ罰かというと、きっとバレンティヌスがブ男であったので、目が見えるようになれば嫌われると思ったのであろう、さすが神様である。
 だが、目が見えるようになって娘も判事も感謝して、バレンティヌスを気に入ってしまったというのだ!

 なんたることだ!この背信司教め!

 きっと、娘の恥ずかしい写真とか、変態プレイの証拠とかを持っておったに違いない!
 それをネタに脅迫しておったのかもしれん!

 しかし、神罰が下ることになる

 このことを知った皇帝の逆鱗に触れて

 判事と娘もろとも処刑されたという事だ

 ・・・

 どうだ・・

 バレンタインなど祝っておれぬであろう

 くっくっく

 というわけで、レイホウ19歳としては2月14日はレイホウ様のおじい様追悼大会の日なのである。

 べ・・・別にひがんでなんておらんぞ
 おらんったらおらんのだ!

 羨ましいワケないだろうが!

 復唱しろ!

 

 天の神様
 バレンティヌスの処刑日祭りが近づいて参りました

 どうか、おじいちゃんが天国で安らかに暮らしているようにオネガイシマス

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます

 えいめーん

二月四日

祝・100万ヒット

 とうとう100万ヒットである。

 百万人も教化したわけである。

 さいたま市の人口がおおよそ百万人であるので、さいたま市を征服したようなものである。
 ちなみに、我らがマリア様であるちゆ様は・・・現在4800万なので、韓国の総人口とほぼ一緒。

 韓国を征服したようなものである。

 この記念すべき日を迎えられたことを、敬虔なる諸君ら信徒に感謝しようっ。
 そこで!

 この度、さやさや師と同じように、100万人教化記念、特別企画を行う事となった!

 ネタ画像コンテストレイホウ杯

 参加資格は、リンク先に書いてあるのでよく読むようにっ。

 ようは、ROのSSを核としておれば、なんでも良いのである。
 SSをバックに、スーパーロボット対戦のようなカットインとセリフを付け加えても良い。

 他にも

 

 とか・・・

 

 とか・・・

 こういう加工画像もOKであるし。

 もちろん
 

 こういったドット絵もOKである
 ちなみに、こりゃぁ貰い物なので作者はこちらである。シャレにならない卑猥なドット絵があるので要注意である。

 もちろん、さやさや写真コンテストに出せるような気合の入ったCGを合成してもOKであるし
 加工ナシのイッパツ勝負もOKである。

 ちなみに
 豪華商品をとりそろえておるので、頑張って参加してくれ。

 例を上げると・・・

 韓国語版ROスターターセット(フィギュアつき)
 韓国語版RO攻略本
 韓国RO販促ポスター
 重力社謹製、オリジナルサウンドトラック

 である。割と役に立たぬ品が多いのだがな・・・。

 他にも、ラグフェス3に出す予定というか・・・まだぜんぜん完成しとらん、レイホウ様CG集も完成次第、入賞者に送るので、覚悟をしておくと良い。

 さて、それはそうと

 一昨日の韓国の話について色々と説明不足な点があったワケである。
 あれについて言えば、戦後世代の姿勢について言っておるワケで、実際の被害者は被害者なのだから仕方ないワケである。

 メッセンジャーで、日本語の妙に上手な偽韓国人風のホンモノ韓国人のスカロケイ氏と話したワケである。
 〜アルよとか・・・言わないのであるな。

 なかなか凄いことを言っておった。

 学校の洗脳するような教育に負けてしまった、韓国人の中でも愚かな若者が、体験してもおらんのに被害者でうんぬんかんぬんと、叫んでおると言っておったワケである。

 自身は、ジャパニーズのオタク文化という鉄壁の盾によってニュートラルな立場を手に入れて、洗脳を回避されたようである。

 自国の民に、洗脳などと言われてしまう教育とはなかなか恐ろしいものであるが、日本のあの右寄りと評判の愛国心を履き違えた教科書もなかなかステキであるな。もっとも、逆方向・・・過剰な罪の意識を植え付ける教育に洗脳されておる日本人が多いのも事実であるがな。
 罪を知った上で自国を誇るのと、美化して誉めるのは大違いであると言いたいものである。

 こんな話がある

 確か中国かどこかの説話であったかな

 狂人の国があったそうな・・・・この時点でツッコミどころ満載というか・・・チョットマテという発想であるが・・・
 その国の水源の水が狂人の水であり、それを飲むと狂う事から国民はキチガイであったそうだ・・・

 だが、王室は別系統の水を飲んでおって・・・国王は

 「なんで俺の国家はこんなキチガイばっかなんだ!」と、日々苦悩しておるのを見て・・・

 国民は
 「ニヘーニヘー。キシシシシャァアアアアア。お、お、お、王様様、様様・・・はキチ・キチ・キチガ・キチガイなのだ、タス、たす、たす、たす、助けないとニンニン」

 と、思って王様に狂人の水を強引に飲ませたわけである。

 王様もらりらりーーーんとなって、見事にキチってしまうワケである。

 国民は喜ぶのだ
 「ばんざーい!にひゃはははは王様が正常に戻られたーーーあっへっへっへひゃああああ。」
 と、喜ぶワケである

 王様も
 「うっぽぽーーーい。われはマトモであるぞー。諸君、救ってくれてアリガチョンマゲ!

 とか、狂って喜ぶワケである。

 そして、みんな狂って幸せにくらしましたとさ。めでたしめでたし。

 

 

 ・・・・と言う話だ・・・。

 洗脳も似たようなものである
 それによって、大多数の人間の認識をゆがめつづけると、こうして認識の逆転が起こるやもしれぬ

 なにが正しくて、なにが間違っているか・・・

 自分の周りが全員狂人だった場合、彼ら狂人からは、狂っておらぬ国王が狂人に見えたワケだ・・・

 全員が洗脳されたとき、洗脳されておらぬヤツがどう見られるか・・・。恐ろしいものである。

 

 天の神様
 今日はとうとう百万人を教化いたしました

 今後、益々、VNI道に精進する次第であります(横綱昇進風に

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめーん

二月三日

今日は宗教家

 なんと100万hitが秒読み状態である。
 多分・・・明日のサーバメンテナンスでの訪問者増によって、日中に100万hitを突破するであろう。

 UKの女王が究極のアンデッド、アーカードにお願いして国を守ってもらっておるように、日本の天皇は皇居に埋まっておる平将門の頭蓋骨にお祈りして日本を守ってもらっているなどという話を、荒俣マニアな友人が言ってきた。

 ワケワカラン・・・

 それは荒俣の妄想であろぅに。。。

 
 やえちゃんからは、前々から思想的な事を日記に書くと、掲示板にてそれへの反論やら意見やら、面白い事になると言われておったのだが、本当に興味深い意見が色々と出てきたワケである。

 戦争とは恐ろしいものだ。
 何が恐ろしいって、勇壮で、偉大で、格好良く見えるではないか。

 至上の麻薬と言っても過言ではあるまい。

 さて、思想家モードはオワリなので、今日は私らしい話をせねばならん。
 というわけで、早速、世界史テストである。

 問:
 次の人間のうち、三人が生きていた時代が重複しているが、一人だけ誰とも重複していない。誰か答えよ。

A:バトゥ
B:インノケンティウス三世
C:成吉思汗
D:サラーフ・アッディーン

 

 

 解答(反転):Dサラーフ・アッディーン

 

 こういう問題は極めて重要である。
 地域ごとに断絶された知識としての世界史ではなく、地域の繋がった、世界史の全体図を把握する事になるからな。

 Cはかなりのイジワルな書き方である。
 多分、知らなくても問題ないが・・・なんとなく発音で勘でわかるかもしれんな。

 というワケで今日の話は、思想家的話ではないのだ。

 北朝鮮がミサイルを武器に脅しておるようだが・・・気にすることは無い。
 あの国は貧乏だ。
 もったいなくて、飛ばさぬかも知れぬ。

 偉大なる将軍様とやらも、てっぺんは薄いらしいしな・・・。
 しかも、醜悪なエロオヤジであるそうな・・・

 こんな事言って平気なのかどうかわからんが・・・

 あの国家が地上の楽園ならば、我らが日本は天上の理想郷ではないかっ。
 あれが楽園だと思えるほどのマゾヒストならば、世界中のドコへ行っても安心である。

 北朝鮮のヤツらに頼めば、INTアコ作成も楽勝である。
 アフリカのサバンナに投げ出されても

 きっと、動物たちはリッチなペットに見えて
 広大な台地は、立派な敷地に
 ポツポツとしかない立ち木は、数が少ないことで、上品で幽玄な庭の木となる事であろう。

 もっとも、ODA全部を吸い尽くして肥え太っておる将軍様にはたえられぬであろうがな!

 ジョンイルの恐ろしいところは、なぜかあの腐れた容姿なのに国民に指示されておる点である。
 私だったら、あんなハラの出た自己管理も出来ぬようなヤツは粛清しているところである。
 私がそばに居なかった事を神様に感謝しても良いくらいだ。

 それに比べて、フセインは割とマトモである。
 ジョンイルのような、生来のものというか・・・人間の内奥から臭い立つ下品さが少ないのである。

 世が世なら支配者の器であったかもしれぬな。

 自分の力で稼ぐことの大変さを知っておる人間は、そうそう自堕落な生活は送らぬもので・・・
 ODAによって肥え太っておる・・・他人の金で生きてるジョンイルはそういうのが解らんので太っておるのであろう。

 ただ・・・フセインもだな・・・ありゃぁダメだ・・・。
 こう言われてしまう、「自作自演厨」

 だって、ニュースで流れているフセインの発言に対する軍人のヨイショが投げやり過ぎるのだ。
 言語は違うがなんとなく、雰囲気は伝わってくる。
 フセイン作の台本に沿って言っておるかのような発言である。

 強いて言うならば・・・笑っていいともの歓声に近いというかなんというか・・・

 ありゃぁダメだ・・

 台本持たせておるかもしれんが、いかんせん、部下がダイコンである。絶望的に。

 今後、我々はフセインの発言から、部下のヨイショまでのタイムラグの計測によって真実を突き止めたいと思う。
 言い終と早かった気がするのである。

 間の取り方は会話の基本、焦ってはダメである。
 生来の慌てんぼうなのであろうか・・・

 類は友を呼ぶから、慌てて急いで攻撃準備しておるブッシュが寄ってくるというワケだ。

 そういう意味では小泉のミの無い、のらりくらいとした言い逃れは戦略かもしれぬ。

 

 天の神様

 もうすぐ百万なのに、RO日記がなぜか思いつきません・・・お救いください 

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます 

 えいめーん

やえデーTheプチ

平成15年2月2日
 祝十万ヒット

 というわけで、やえデーである。
 我がページの中で・・・このテーブルだけ、ちょっと異彩を放ってしまっておるが・・・まぁ仕方ない。

 やえデーというからには、何か思想的な事を書くべきであろう。

 そこで、今日はちょっと思想家となることにした。
 やえちゃんのところで、引き合いに出されておったのは、私の大好きなスタジオイピョーウの、フラッシュムービー。かく戦えり近代日本への韓国人の反応である。

 私は愛国者である。
 日本が侵略しただなんだと、自国を卑下するヤツらもおるようだが、私は胸を張って日本が好きであると、この国を愛しておると言えるワケである。
 ついでに言えば、ちょっと右よりだと言われても否定できない部分もある。

 だが、だからどうしたというのか。

 私は攻める側からすれば、当時の世界情勢からして仕方ない判断だったことも、それがどんな風に説明しようとも、攻められる側にとっては侵略である事には何の変わりも無いことも解っておる。

 それが戦争だ。

 攻める側がいかにもっともらしい理屈をもっておっても、攻められる側にとっては不条理な侵略である。

 姑息な侵略者と言われようとも、私はそれを全て受け入れる。
 人と言うものは、生きておるうちに多かれ少なかれ、罪を犯して業を背負って生きていくものである。
 主は我ら全ての、その罪によって天に召された。

 国もまた、人よりもずっとずっと、長い時を生きておるのだから、罪の一つや二つ。悪事の一つや二つ、背負い込むものである。

 靖国は異教の神社であるが・・・あそこは宗教的なものは少ないと私は思っておる。
 あそこには、英霊が眠っておる。護国の鬼となって、英霊たちがあそこにおるのだ。

 侵略云々ではなく、私は一人の国民として、私の好きなこの国の為に死んでいった者たちに敬意を表するのは当然であると思っておる。生憎、異教の祈りは出来ぬので、靖国神社でエイメンするのである。

 彼らも悪人だったかもしれぬ
 略奪、強姦、虐殺と・・・色々やったかもしれぬ・・・だが、方法は違えたとは言え、彼らもまた私と同じように、最初は国を守るための志を持って追ったはずだ。それを歪ませて、凶行へと誘導するのが、戦争の恐ろしいところであるな。

 だが、少なくとも、彼ら一人一人のお陰で、今の私が、今の日本がある以上、私は感謝しておる

 前述の通り、何人たりとも、生きておるうちに業を背負い込むのである。

 だが、それを枷にしてしまってはいけない。
 私は侵略をしたという事実を知り、理解した上で胸を張って、自分が愛国者であると言おう。

 だから、あそこに書き込んでおった韓国の人々もだ。
 そんな、自分達が侵略されたから〜
 負けたから〜
 と、過去の亡霊にとらわれて、被害者としての立場で語りつづけていて欲しくは無い。

 被害者という保護される立場で・・・いつまでも文句を言いつづける代わりに、いつまでも負け続けるつもりであるか?
 侵略した側がこんな事を言うのはなんだがな。

 いっぺん喧嘩で負けたくらいでメソメソしておるな!のび太だってドラえもんの手を借りて反撃してくるぞ!

 負けたから
 被害者だから

 そういう理論ではなく

 自分達が韓国人であるから韓国が好きである
 と、他律ではなく、自律による愛国心を持って欲しいと思っておる。

 韓国は一個の国家としてはもう立派に一人前ではないか。
 それだのに、いつまで被害者面しておるつもりだ。

 私は貴様らと対等の立場だと思っておるのに、自分から下へ下へ・・・負け組へ負け組へと逃げていく。

 貴様らの国家は負け犬ではないはずだ。
 己の国家をいつまでも負け犬扱いして被害者面するなど

 貴様らの国家を守って死んでいった韓国の英霊達に失礼だとは思わぬのか!

 以上・・・やえデーのレイホウ様の意見である

二月一日

外務省はまっかっか

 コートジボワールと、コートダジュールは似ているが大違いである。

 ちなみに、コートジボワールは今まで、外務省は象牙海岸共和国を正式名称としておったそうだが・・・大航海時代の地名を使っておるあたり流石である。

 今日は、土曜日なので受験生の問題はナシであるぞっ。
 次は月曜だ。レイホウ19歳は週休二日制を推奨である。

 さて・・・外務省の話である。
 ガンホー頑張ってますに引き続いて、外務省頑張ってますである。

 この記事を読んでみたところ・・・
 >不祥事続きで意気消沈してはいけないと、内輪だけでも盛り上がろうとの狙いだ。
 という・・・無駄な方向にポジティブな試みである。

 いいかげん失望され尽くしておるので、内輪だけという慎ましやかな目標なのならば良いのだが、単に現行の体制を変えるつもりが無いと言って問題ないであろう。

 そりゃぁね。

 メディチ家が教皇の座を手に入れたかった理由やら、免罪符が売れれた事情やら、カトリックの衰退やらの歴史もそれと同じワケだ。既得権益への固執。

 で・・・結局このキャンペーンで何をやったのかというと・・・川口賞なる賞を・・・頑張った職員にあげただけである・・・
 アフガニスタンで戦火に巻き込まれたヤツや、ジョンイルと拉致被害者の関係で北鮮へ行ってきた職員に、頑張ったと・・・表彰しておるワケだ・・・。頑張ったもなにも・・・貴様らはそれが仕事であろう!と言いたくなってしまう。

 問題はここからである・・・・

 その副賞・・・
 川口外相の好きな、真っ赤なTシャツだそうだが・・・胸に、英語で挑戦、外務省!と、書いてあるらしい。

 そもそも真っ赤という時点で危険思想である。

 そして問題点は英語で挑戦外務省!
 と書いてるとの事だが・・・どう書いてあるのであろうが・・・
 日本語的文脈で言えば、これは倒置であり、主語はあくまで外務省であり、外務省が挑戦するのである。

 で・・・英語で何て書いてるのか問題だ・・・

 挑戦であるchallengeは・・・他動詞である
 他動詞であるからには、目的語が必要である

 もし・・・日本語の語順のように

 Challenge Gaimusho !

 と、書いてあった場合・・・外務省に挑戦せよ・・・という命令形の文章である・・・
 我々に革命を起せと示唆しておるとも考えられる。
 かといって、
 Gaimusho Callenges

 と、書くと、目的語が無いので誤用である・・・むしろこの後に続く目的語が見当たらん・・・ああ、一つ思い浮かんだぞ。

 Gaimusho challenges People
 外務省の国民への挑戦である。我らに戦いを挑んでくる役人である。国民に喧嘩売っておるのは、既に解りきっておる明白の事実であるので、省略されておるのだっ。
 これは割と正しそうだ。

 しかし・・・我々は肝心なことを忘れておったのだ・・・

 Tシャツの色・・・真紅
 そして発音・・・ちょうせんがいむしょう

 ・・・・

 まさか!
 この結論に至って・・私はわが目を疑った・・・全身に戦慄が走った。
 万が一・・・英語というのは言葉のあやであって・・・ローマ字で書いてあったとしたら

 Chosen Gaimusho

 ちょうせん がいむしょう

 朝鮮 外務省!
 そして真紅のTシャツ!

 川口ぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
 ヤツはスパイかもしれぬ!

 そして、赤いTシャツと・・・朝鮮 外務省という耳から入ってくる音によって、日本国民を洗脳しようとしておるのだっ。
 恐ろしい・・・川口は無能の皮をかぶったオオカミである。
 マンギョンボン号の例のスパイ事件とも関わっておるかもしれん・・・

 今後とも、川口から目が離せぬな

 天の神様
 今日は恐ろしい北鮮の陰謀を知ってしまいました。
 ヤツらは既に外務省の奥深くまで潜入しております。

 どうか!神罰を!
 

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます 

 えいめーん